« 2017年5月 | メイン | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月26日 (月)

ねこと遊ぶ用のレーザーポインターのほうが安全でしょうか?

ねことレーザーポインターについて。

 緑色レーザーポインター

プレゼンとかする予定はありませんが、猫のおもちゃとしてレーザーポインターの購入を検討しています。 

実際にレーザーポインター 猫の光に猫は反応しますか?
光は赤でも緑でも反応しますか。

遊ぶとき、猫の目に入らないように気をつけるべきだと思いますが、他に注意することがあれば、教えて下さい。 

それとも、プレゼンで使用するのより、ペットショップで売ってる、ねこと遊ぶ用のレーザーポインターのほうが安全でしょうか?

きばおーで検索してみてください。
僕はそこで買い物はしたことありませんが、100mwとか600mwとか格安で売られていました。
見たところ出力は嘘っぱちのようでした。

1wの緑色レーザーポインター の場所は「店舗にて販売」的なことが書かれていたのでお店に行けばレーザーが手に入ると思います。

日本国内で1mwより強いものは販売してはいけないことになっています。またそれを買うのもいけません。

http://forsaleinwi.com/pin/766/

http://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_18/view/id/2420409

2017年6月15日 (木)

楽しくレーザーポインターで遊ぶ猫たちを見てみましょう

国内で「販売」できるのはプレゼンに使う弱いものだけ。これは20m位先になると、暗くて当たっているかどうかが分かりにくくなります。また、多分カラスにも実害がなく驚くだけではないかと。だから、、この100mwのグリーンレーザーペン型を持ちましょう~明るくて射程も遠くて、カラス退治全然問題なし!

レーザーポインター 猫 カラス駆除に望遠鏡を取り付けたものです。

赤い光をカラスの目に当てるんです。覗いたイメージはこちら。

望遠鏡がついているから、ピンポイントに狙いを定めれます。

猫は寝ているとき夢を見ます。
その夢は狩りの演習か
逃げる演習をしている事がほとんどです。

なので狩り方のコツ(遊び方のコツ)を
覚えると慣れてしまい興味を失うのです。

この事からおもちゃに飽きたのではなく
慣れたからもういいやってなってる事も
考えられます。

猫に『そのおもちゃを狩るの楽勝』と
思われてしまっているのです。

・黄色や青は認識しやすい
・赤や緑は認識しにくい

おもちゃの色は黄色や青などの
認識しやすい色を使ってみると
反応が変わるかも。

またキラキラ光る素材があると
より一層認識させる効果があるので
一部の素材にきらきらした要素があると
反応がよくなるかもしれません。

楽しくレーザーポインターで遊ぶ猫たちを見てみましょう

http://www.fotothing.com/kaishi0327/photo/a18585c085735a91c11f1294e597f8a4/

http://trefo.jp/user_page/show/444

2017年6月10日 (土)

USB 型 解説レーザー指示棒レーザーポインターusb をご紹介する

USB 型 解説レーザー指示棒レーザーポインターusb をご紹介する

10mw ライター型のレーザーポインター

プレゼンテーションや、会議でのプレゼンに使用することが多い「レーザーポインター」。大事な部分を強調したり、図や文章を分かりやすく指示したりとビジネスには必要不可欠なアイテムです。皆さんは持っていますか?まだ持っていない人は一本持っていると便利ですよ。

今回はビジネスマンに人気のUSB 型 解説レーザー指示棒 車載レーザーポインターをランキングでご紹介するとともに、あまりよく知られていな利点のポイントもご紹介します。

1.ライター型のレーザー ポインターを使ったプレゼンテーションでの使用は勿論の事、建築現場などの危険を伴う場所などで離れた位置からの作業指示にも最適です。

2.電池不要のレーザーポインターです。パソコンなどのUSBポートに接続して使用します。

3.レーザーポインタの色は、もちろん緑色レーザーです。赤色レーザーの場合、最大到達距離が50~70mですが、緑の場合200mも飛びます。つまり、それだけ、輝度が高く、視認性が良いと言うことです。

4.ペンタイプに近い細いモデルで、スタイリッシュで、デザイン性では圧倒的に優れた製品です。この手のレッドレーザーポインター は、デザイン的にイマイチなモデルが多いので、久しぶりに、デザイン面で所有欲をくすぐるポインターですね。

2017年6月 4日 (日)

レーザー光をレンズでめっちゃ広げてしまえば目に入れて

星レーザーポインターは「1mw」と書いてあっても、個体差があるので0.9mwだったり、1.2mwだったりします。
それにグリーンはレーザーの中では一番明るい色です。
「プレゼン用に買ったは良いけどグリーンじゃ眩しすぎる」とかそういう意味での「強すぎる」じゃないですかね?
薄暗い部屋でスクリーンに向けて使うなら赤色で十分ですからね、薄暗い部屋ではグリーンは眩しい

湿気、埃などからの散乱でレレーザーポインター効果光路が浮かびあがります。
そしてものすごく熱くなるはずです。
グリーンペン型レーザーポインター は基本その出力の2~5倍の赤外レーザーを利用して発生させており、余りとなる50~80%のエネルギーは熱として捨てられます。
レーザー光が危険なのは、パワーが強いというよりも、パワーが狭い一点に集中しているからです。
だからレーザーに限らず、超強力なLEDをレンズで一点に集光したものも目に入れるのは危険ですし、身近な光源で最も強力な太陽はレンズを使わなくても直視したら目に悪影響を与えますし、レンズで集光すればやけどします。
逆に、レーザー光をレンズでめっちゃ広げてしまえば目に入れても大丈夫なレベルに強度を落とすこともできます。

レーザーポインター 猫 だからどうのこうのというわけではなく、あくまでも強い光がアウトなのです。
レーザー光は他の光と違って拡散しないので、遠くから照らしても強い光が強いまま遠くまで行くから人に向けたら危ないのです。

UMDデータを読み取る赤色レーザーを利用して作るって事でしょ

回路の役割と抵抗数値の意味が分からないと作れないよ

http://www.buyshopes.com/50mw-laser-green-c068.html a

2017年6月 2日 (金)

上の出力を持つled レーザーポインター

クラス2
1mW未満の出力。0.25秒間未満の直視は問題無いとされる。PSCマーク認定レーザーポインター、主にプレゼンテーション用。
2001年以降これより上の出力を持つled レーザーポインター(正確には電池駆動の携帯用レーザー応用装置)の製造販売、及び輸入販売は法律で禁止されている。

クラス3A
法規制以前に販売されていたレーザーポインターやレーザーマーカーなど。直視してしまっても瞬きなどで回避できる場合がある。望遠鏡などで直視した場合は目に致命的な損傷を与える。

クラス3B
500mW以下の出力。光学ドライブのネコレーザーポインターがこれにあたる。光線の直視はいかなる場合でも避けなければいけない。
クラス4
クラス3Bを越える出力。直視だけではなく、拡散反射でも目に悪影響を与え、やけどなどの皮膚障害を起こす。温度上昇により照射部分が発火することもある。レーザーショー向け。

会議用レーザーポインターー

最近レーザーポインターを見ては行けないと知らずにまじで長めに見てしまいました。眼科に行ってレーザーポインター当たりましたなんて言えなくて、最近目が痛いですって言いました。まず最初に空気砲みたいなのを目

に発射されてそっから結構ごつい虫眼鏡みたいな奴の前に顔を置いて青いライトを当てられて目を見られました。検査結果がなんか眼圧にも問題ないようなのでまあ大丈夫でしょうと言われました。その後ネットで調べたらなんか眼底検査をするとか?どうでしょう今回行った検査でusbレーザーポインターで目になんか異常があったらすぐ分かりますか?なんかこんな検査でもし異常が発見できずそのままだったりとか思うとすごく心配になります。ちなみにそんなにデカくない眼科です。

ニア・フィールド・パターンは光源の形状の影響によります。
ファー・フィールド・パターンは光源から出る光の方向の
均一性に影響されています。

楕円形のパターンは光学系で円形に近づける事ができますが、
その分だけ少し高価になります。レーザーポインター外国製
用途としてはそれほど必要性は高くないので楕円のままの
製品も多いです。